計機健康保険組合

計機健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

お知らせ

[2021/03/18] 
重要 令和3年度 契約医療機関一覧表の掲載ならびに健診受検票の廃止について

契約医療機関の一覧表を掲載しておりますので、ご確認ください。

<契約内容変更医療機関>

令和3年4月1日より直接契約から東振協契約へ移行する医療機関

125か所医療機関➡移行医療機関一覧PDF(令和3年3月18日現在)

直接契約と東振協契約との差異はこちらをご覧ください。

 

予約ならびに申込方法については、今までと同様で変更はありませんが、医療機関によっては、受検できない健診コースがありますので予約の際にご確認ください。

 医療機関で予約を取られましたら「契約医療機関健診受検申込書」を受検日の二週間前までに検診課へFAXまたは郵送にてご提出ください。

 なお、東振協契約には「腫瘍マーカー検査」の契約がありません。当日は、「腫瘍マーカー検査」の料金を一旦立て替えし、後日補助金申請の手続きが必要になります。また、「二次(再)検査」について、人間ドックの「二次(再)検査」を実施していない医療機関がありますので詳しくは検診課までお問い合わせください。

 また、契約医療機関での健診を受検する際、受検当日に持参している「健診受検票」は、「健康保険被保険者証」で資格確認が可能なことから、令和3年度(令和3年4月1日)より廃止いたします。受検当日は、必ず「健康保険被保険者証」を持参し、健診コースおよび受検料につきましては、当組合ホームページ「契約医療機関一覧」にてご確認ください。

 ご不明な点は検診課へお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る