計機健康保険組合

計機健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

契約外医療機関での健診

組合診療所、巡回検診車、契約医療機関で実施している健診を受検できない被保険者および被扶養者に補助金を支給しております。
健診種目別の補助額につきましては、健診・健康管理事業の<健診種目の対象範囲と補助額>をご覧ください。

契約外医療機関での健診

  1. STEP1受検方法
    ご自身で、医療機関に連絡をし健診を受検します。
    受検当日、医療機関の窓口で全額健診の費用を支払います。
  2. STEP2請求方法
    次の書類をとりまとめのうえ、組合保健事業課に請求してください。
    • 各種健診補助金支給申請書
    • 実施報告書(報告用紙1号)
    • 健診結果の写し
    • 領収書
      料金を支払った証明ができるもの。
      写しを提出する場合は、「原本に相違ない」と記載し事業所名称を記名押印してください。
    • 請求明細書の写し
      金額の内訳が確認できない場合。
    • 問診票(補助金請求用)
      40歳以上の方が、人間ドック、生活習慣病健診、婦人健診、健康診断、特定健康診査を受検した場合。

    【請求期限】健診等受検年度の翌年度6月30日。
    なお、令和3年3月31日までの健診等の請求期限は、移行期間を含め令和3年6月30日までとなりますので、ご注意ください。

  3. STEP3補助金の支給
    組合より健保口(任意継続の方は、給付金口座)へ、お支払いします。

ページ先頭へ戻る